多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装なら日成ホーム(プロタイムズ多治見店・恵那店)へお任せください!

会長ブログ

中津川市で外壁の下塗り工程に入る前に、下地調整を行っています。

中津川市で外壁の下塗り工程に入る前に下地調整を行っています。

この下地調整は、本当に大事な工程です。

しかしながら、この下地調整は外壁塗装を行うに当たって本当に大事な工程です。

やってもやらなくても、上塗りを行えば見えなくなる作業です。

誰にも分かりません。

そこを、しっかりとやります。

これは、私達日成ホームの心意気です。

本当の外壁塗装の良さは、10年後に分かると思います。

中津川市、サイディング外壁の釘打ち

外壁のサイディングボードの浮きです。

これ以上、浮きの状態が出ないように、釘でボードを抑えます。

こうして、ボードの浮きを抑えることにより、湿気の侵入も抑えることだできます。

見た目も変わります。

心配事が減ります。

中津川市、専用プライマー塗布

サッシ枠の周りに亀裂が入ってます。

サッシ枠からの湿気の影響があるのかもしれません。

サイディングボードに亀裂が入るということは、それなりの原因が必ずあります。

どちらにしても、サイディングボードの塗膜には防水能力は無いですね。

それは言えます。

まずは、亀裂の補修です。

亀裂が入っている箇所にプライマーを塗ります。

中津川市、シーリング材打設

その上に、最高級のシーリング材を塗ります。

シーリング材にも安いシーリング材もあれば、高いシーリング材もあります。

皆さんは、施工業者さんが、どんなシーリング材を使用しているか確認されますか?

しないですよね。

でも、使用されるシーリング材にはピンからキリまであります。

使用するなら、良いシーリング材の方が良いですよね。

当社、日成ホームは最高級の20年は持つと言われているシーリング材を使います。

これも、当社、日成ホームの心意気です。

中津川市、外壁の亀裂コーキング補修

亀裂が補修されました。

この亀裂が入っていた箇所からの湿気の侵入は、もうありません。

このように、見えなくなる箇所もしっかりと補修をしてから、下塗りへと移行します。

下地調整は本当に大事な作業工程です。

中津川市で、しっかりとした下地調整を行うなら。

恵那市で、しっかりとした下地調整を行うなら、

瑞浪市で、しっかりとした下地調整を行うなら、

日成ホーム恵那店に御相談下さい。

優良施工店の全国ネットワーク、プロタイムズに加盟しています。

19号線沿線大井町にショールームもあります。

中津川市付知町に営業所もあります。

お気軽にお越しください。

お待ちしています。

 

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top