多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装なら日成ホーム(プロタイムズ多治見店・恵那店)へお任せください!

多治見店
営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

恵那店
営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

会長ブログ

一度、塗装した上塗り材の剥がし方には、どんな方法があるのでしょう?

一度、塗装した上塗り材の剥がし方にはどんな方法があるのでしょう?

これはFRP防水に塗料が付いた時の剥がし方です。

1,下地を傷めない剥離材です。

ロックペイントのROCK-REMOVERというのがあります。

これを剥離したい塗料の上にまんべんなく塗ります。

塗料がフタル、メラミン、油性系でしたら時間が経つと全体的に膨らんできます。

それをヘラで削ったり、圧力の掛かった水で除去します。

塗料の厚みによっては、これを2回から3回繰り返します。

次に

1,ペーパー、コンパウンド等で削り落とす

1,溶剤等でふき取る

といった具合です。

塗膜を剥がす道具としては、

インターネットには

カーボンはがしヘラ、

塗料剥がし剤、がいろいろ載っていますね。

次に

1,マンションなどの大規模住宅の場合は、何回も塗り替えを行う際には、脆弱な既存塗膜の撤去は施工しなければなりません。

その時には、高圧水洗浄にて、圧を決めて(高めて)行います。

一般的な住宅の場合には、

基本的には、旧塗膜の落とし方には、

大きく分けて3種類あります。

1,一つ目は高圧洗浄機を用いて落とす方法です。

高圧の水を噴射することで旧塗膜の脆弱な部分を撤去します。

2,二つ目は、道後を用います。

ディスクサンダー(ディスクグラインダー)を使って剥がす方法です。

ディスクサンダーとは、対象物を削る時に使用する電動工具です。

円盤型の砥石を本体に取り付けて使用します。

削りたい部分に砥石を当てると対象物が削れます。

3,三つめは、剥離剤の使用です。

剥離材とは、塩化メチレンなどを含む液体です。

これを剥がしたい塗膜部に掛けて使用します。

剥離材を掛けた箇所をワイヤやブラシ等で擦ると旧塗膜が剥がれます。

この作業を繰り返します。

又、剥離剤の選定も重要な要素になります。

成分量によって塗膜の落ち方は変わります。

効力が弱い剥離剤を使うと塗膜が落ちないこともあります。

やはり、一定の効果のある剥離剤を使用することが大事です。

何をするにも、いろいろ大変ですね。

剥離剤の取り扱いにも注意が必要です。

剥離剤には、ジクロロメタン系と非ジクロロメタン系があります。

ジクロロメタン系の剥離剤には有害物質が多く詰まっています。

その為、防毒マスク、ゴーグル、ゴム手袋、の着用は必須です。

非ジクロロメタン系は剥離剤がメインではあります。

が、非ジクロロメタン系の剥離剤にも有害物質は含まれているため、身体に付かないように注意しましょう。

中津川市で剥離剤を使用する場合は、

恵那市で剥離剤を使用するなら、

瑞浪市で剥離剤を使用するなら、日成ホーム恵那店に御相談下さい。

当社は、優良施工店、全国ネットワークのプロタイムズ恵那店としても活躍しています。

外壁塗装・屋根塗装・雨漏れ・防水・屋根の葺き替え・増改築などでお困りの方は(有)日成ホームにお任せ下さい。

恵那市、ショールーム写真

中津川市、恵那市、瑞浪市釜戸町、瑞浪市陶町にお住いの方は

(有)日成ホーム プロタイムズ恵那店

〒509-7201  恵那市大井町2087-244

フリーダイヤル 0120-59-8128

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

中津川市付知町、付知営業所

(有)日成ホーム 付知営業所

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

多治見市、ショールーム写真

多治見市・土岐市・瑞浪市にお住いの方は

(有)日成ホーム プロタイムズ多治見店

〒507-0048 多治見市池田町5-28-1 ハセガワ90・2B

フリーダイヤル 0120-24-1653

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!

【お問い合わせフォーム】はこちら!

 

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top