多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装なら日成ホーム(プロタイムズ多治見店・恵那店)へお任せください!

会長ブログ

日本電産、永守重信が社員に言い続けた仕事の勝ち方

永守語録を紹介しましょう

0、2番というのは、1番に近いかビリに近いかと問われれば、それはビリに近い。

すなわち1番以外は、みなビリと同じである。

1、物事の成否はまず、やる気で決まる。

無気力でやる気のない社員を

歓迎する会社はどこにも存在しないし、

存在すれば、その会社は倒産するか、

業績悪化するかどちらかである。

2、事に当たっては

必ずやるという信念

出来るまでやるという執念

必ず良い結果をもたらすという自信が大事だ

3、物事が実現するか否かは、

まずそれをやろうとする人が、

できると信じることから始まる。

自らできると信じた時に

その仕事の半分は終了している。

4、戦いの勝負は、

まず自分に勝てるかにかかっている。

自分に勝てる社員は

いかなるものにも勝てると思う。

5、企業の命運を左右するものは

人材であることは論を待たない。

それには、高い能力の持ち主の

人間集団であることも大切だが、

いかなる風説にも耐え得る

強い心の持ち主が何人いるかが、

もっとも重要だ。

6、仕事というものは、本来決して楽しいものではない。

もし、楽しいものならば、遊園地とか映画館などと同様に、

私は毎朝会社の玄関で社員一人一人から入場料を徴収する。

それをやらないということは、働く、仕事をするということが、

いかに苦しいことかを知っているからである。

7、担当する仕事の結果が常に最良の結果で終わる人は、

事故の仕事に対して、常に自分自身で厳しいチェックの

出来ている人である。

8、楽を追えば楽は逃げていく、

苦から逃げれば苦が追いかけてくる。

私の好きな言葉である。

9、ネアカ、生き生き、へこたれず

10、人の能力差はせいぜい5倍まで。

意識の差は100倍まで広がる。

私は、永守重信さんが好きです。

永守重信さんの本が出版されれば、すぐに買って読みます。

嬉しいですね、永守語録

やる気と情熱を奮い立たせてくれます。

また、いつか、この続きを書きましょう。

中津川市で外壁塗装

恵那市で外壁塗装

瑞浪市で外壁塗装、をお考えの方は

日成ホーム恵那店、プロタイムズ恵那店にお気軽にご相談ください。

お待ちしております。

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top